てけてけ♪みにょん

マルチーズの女の子 ミニョンと ネコの男の子 コツブの日記&
その他日々の日常をつづっています♪
バラ日記 part5

JUGEMテーマ:バラと暮らす

 

 

今年最後の見納めに、きれいな花を見せてくれたオーブを花瓶に生けてみました。

 

こうして花瓶に生けてみると、外で咲いているバラとはまた違った雰囲気を醸し出してくれます。

 

このバラは本当に花もちが良いです♪

 

 

振り返ってみると、今年は1年目にしては上出来だったのではないでしょうか。

 

3年目のオーブも今から楽しみです。

 

 

カタログや本で来年のバラ選びをするのも楽しいものです。

 

来年は「ボスコベル」か「アンブリッジローズ」というバラを買おうと思っています。

 

いずれもイングリッシュローズのピンクのバラです。

 

ピンクのバラ、いいですよね〜♪

 

 

同じ色系でまとめた庭にしようかなと思っています。

 

チューリップの球根もピンク系を植えました。

 

今から春が楽しみです(^^♪

 

| にょんにょん | ガーデニング | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
最近ハマってるラーメン

 

 

最近ハマってるインスタントラーメン。

 

中華三昧の酸辣湯麺(サンラータンメン)です。

 

卵を入れて作るのですが、酢っぱ辛ウマいです(^o^)/

 

 

中華三昧は、昔、塩味のラーメンがいつも家に常備されていました。

 

麺がノンフライ麺なのに、茹でると生麺のようになり美味しいです。

 

 

週1で食べたくなる味なので、家にストックしてます。

 

オーケーストアで3個入りパック¥300ほどで買えます。

 

食べたことのない方は、ぜひ!おためしあれ〜♪

 

| にょんにょん | 自分のこと | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バラ日記 part4

JUGEMテーマ:バラと暮らす

 

 

今年の5月に新苗で購入したオーブが、きれいな花を咲かせるようになりました♪(11/7開花)

 

11月初めの追肥にバットグアノを混ぜたのですが、それが効いたのと、お天気がよく晴れるようになってきたためかと思われます。

 

やっと理想としていた花色になってくれてとても嬉しいです(^^♪

 

 

 

 

 

 

オーブとは、フランス語で「夜明け」の意味です。

 

バラの家の木村卓功さん作出のロサオリエンティスシリーズのバラです。

 

 

 

 

 

 

花が開いていくと、だんだんとソフトピンク、イエロー、クリーム色が混ざったような不思議な色になっていきます。

 

美しくて日々見とれてしまいます。

 

そして香りがダマスクとミルラの強香です。

 

病気にも強く、花もちも良いです。

 

色・形・香りともに素晴らしいバラで、とても癒されます。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、樹高が高すぎて、枝も長めなのでどうしてもうつむき加減になってしまうのが唯一の難点。

 

麻ひもでポールに仕立てていますが、これでいいのかどうなのか?

 

強風で何度か倒れました(-_-;)

 

フェンス等に誘引すると良いとカタログには書いてあるのですが…

 

来年は剪定を深めにして低めの木立に育ててみたいと思います。

 

挿し木もしてみましたが育つかな?

 

 

 

 

 

ミニバラのミスピーチ姫も、元気です♪

 

雨あがりの秋空の下で輝いています。

 

 

 

 

 

10/7撮影。

 

ハダニの被害に遭いながらも、薬剤散布をしているのが良いようで、なんとか葉っぱも元気を取り戻してきました。

 

 

 

 

 

 

ミニバラのグリーンアイスも元気です♪

 

グリーンへ変化していく様が美しいです。

 

 

 

来年はイングリッシュローズを育ててみたいと思っています。

 

いつかデビッド・オースチン・ロージズのバラ園に行ってみたいです。

 

 

★花咲きファーム イングリッシュローズ・ガーデン

 

https://www.davidaustinroses.co.jp/pages/%E8%96%94%E8%96%87%E5%9C%92

 

 

 

個人的には、ローズライフアドバイザーの有島薫先生のような庭に憧れています。

 

マンションの1Fの専用庭で、ほとんど鉢植えで育てていらっしゃいます。

 

 

★有島先生のブログ Fragrance World

 

http://arisima.blog10.fc2.com/

 

 

| にょんにょん | ガーデニング | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
首輪を新調しました♪

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

コツブさんの首輪を数年ぶりに新調しました♪

 

以前に姉から買ってもらった名前付き首輪をずっと付けていたのですがボロボロになってきてしまったのです(^_^;)

 

 

 

 

 

 

購入したのはこちら↓

 

★猫の首輪通販 ぽぽねこ さまです。

 

https://www.poponeko.jp/

 

かわいいのがたくさんあって迷いました。

 

 

絶対リボン付きがかわいいと思い、飼い主が水玉が好きなのでリボン付き綿麻キャンバスドットレッドにしました。

 

リボンも小ぶりで、そんなに邪魔じゃなさそうでGOODです♪

 

サイズはMサイズでぴったりでした。

 

 

 

 

 

ぽぽねこさまのホームページ内にある“愛猫ちゃんお写真・お客様の声・体験談”に、投稿したところ、紹介して下さいました♪

 

よろしければご覧下さい。

 

https://www.poponeko.jp/feature/customer/2019111201

 

 

このたびは、かわいい首輪をありがとうございました☆

 

また購入させていただきたいと思います(^^♪

 

| にょんにょん | コツブのこと | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バラ講習会に行ってきました

JUGEMテーマ:バラと暮らす

 

プリンセス・ド・モナコ

 

先月、バラ苑へ講習会を兼ねて行ってきました。

 

今年は10月は天候不順だったためか、まだまだこれから咲きそうなバラが多くありました。

 

 

 

今日は、自分用に記録で、講習会で受けた内容を、きれいに咲いていたバラの写真と共に記しておこうと思います。

 

※バラの写真と記事の内容の関連性は特にありません。

 

 

 

 

アプリコット・キャンディ

 

地植えにする場合も、1年くらいは鉢で育てる

 

花が7分くらいで切って室内で楽しむ

 

次の花が40日くらいであがってくる

 

 

四角い鉢で出荷してるのは畑に植わっているタイプ

 

根がまだ回ってないので根が下から出てくるくらいで鉢に植え替える

 

培養土6:鹿沼土4

 

土の水はけ具合を見る 良ければ水はけ○悪ければ×

 

 

 

 

マリア・カラス

 

年に一度鉢替え(2年に一度でもいい)

 

冬に10号→8号に戻して、春花を見た後10号へ戻す

 

根より上が大きくなったときに花をつけるので、一回いじめてあげると良い花が咲く

 

 

一回肥料を切ってやる時期を作る

 

肥料が多いと肥満になる→病気にかかりやすくなる、葉が反り返ってくる

 

厳しく育てると良い

 

 

 

 

ジャスト・ジョーイ

 

根は養分のあるところへ伸びていく

 

N(窒素):P(リン酸):K(カリ)

 1   :     3     :   1

 葉・茎  :     花       :    根

 

バットグアノが良い(リン酸) コウモリのフン

 

化成肥料はすぐ効くが一気に効くので食べきれなかった分が土に残り土を悪くする

 

油粕:粉末より粒の方が使いやすい

 

 

 

 

シカゴ・ピース

 

剪定でもったいないから枝を残すと失敗する

 

太い枝で切る(良い花が咲いた枝を出した太い枝)

 

片寄ってるのは鉢替えの時に斜めに戻してやる

 

 

バラは育てている人の感情を読む

 

嫌いだなと思っていたら勝手に枯れてくれる

 

ハサミを持った時、手のひらをハサミの下になるように持つ

 

刃は必ず下になるように

 

 

次切るところは芽が出てる(葉の付け根)

 

枝が茶色いのは古い、緑のはいくらでも出てくる

 

新苗は5cmで切る

 

 

 

 

グラナダ

 

買った時の花の7割ぐらいで咲けばよいと思う

 

3年ぐらいまではまだ大人になっていない

 

8年目ぐらいが一番良い花

 

 

上から水をやるのは良くない(葉)

 

太陽の光を通して水がレンズの役目をして葉が焼けてしまう

 

土にかけてやる

 

夏暑いときの霧シャワーは夕方

 

 

サルバトーレ殺菌剤(3月中旬〜5月花が咲くまで、8〜9月)

 

うどん粉抑えられる

 

黒星病になっても緑の部分があるならまだ光合成しているから葉を取らない、黄色くなったら取る

 

 

 

 

ミニヨン

 

薬剤は、土にかけてから下から上へかける(特に葉の裏)

 

住友化学のスプレーは霧が細かい

 

ベニカX 殺虫殺菌剤

 

 

病気になった時、スプレーを3日くらい続けてかける

 

ダニ剤の場合はそう

 

成虫は殺せるけど卵は殺せない

 

 

 

 

エデンローズ

 

チュウレンジハバチは日が当る茎にいる

 

黒い筋が出来てきたら綿棒に付けた原液をつけると良い

 

根を抜いた時、根が回っている場合は根鉢のまま移さないで、根を切りほぐして植えると良い

 

 

毎日バラを見に行ってあげる

 

3日見ないと態度が変ってる

 

 

楽しいお話を聞けてとても勉強になりました。

 

黒星病になった葉をすぐに取っていましたが、黄色くなるまでは取らないとは驚きでした。

 

冬に10号→8号にする、のは根の状態を見るためにもやってみようかなと思いました。

 

バットグアノが良いとおっしゃっていたので、売店に売られていたのを発見し、早速バットグアノを購入しました。

 

バラ苑に行くと、バラからパワーをもらえる気がします♪

 

| にょんにょん | バラ講習 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

一番上へ